観光写真リサーチ・プロジェクト in 奈良

English

概要説明

大阪国際大学 林幸史研究室では、“旅行者の目に映る観光地の魅力”について研究を行っています。写真の技術や芸術性は一切問いませんので、下記の内容をご理解下さり、研究参加に同意いただけるようでしたら、調査にご協力下さいますようお願い申し上げます。

趣旨説明

  1. 調査の目的
    奈良を訪れた旅行者によって撮影された写真を集め、過去の訪問歴や旅行歴から、その人にとっての奈良の魅力を明らかにすること。
  2. 調査の対象者
    2019年10月~2020年3月の期間に観光目的で奈良を訪れた奈良県外にお住まいの方
  3. 調査の方法
    奈良の訪問歴や、あなた自身の旅行歴に関する質問にお答え頂いた後、あなたご自身で撮影された写真を10枚程度使って今回の奈良旅行を表現してもらいます。各写真については、簡単な質問にもお答え頂きます。
  4. 調査協力の謝礼
    ならふきんのふきんを差し上げます(抽選で250名様)
    (*謝礼品を郵送可能な日本国内の住所をご記入頂いた方に限ります)

個人情報保護方針

  1. 個人情報の収集、利用
    収集した個人情報は、学会発表や学術論文など研究目的のみに利用します。提供頂いた写真は、個人が特定されない写真に限って論文等に掲載されたり、当サイトで公開されることがあります。データの分析から、保管、処分に至るまで、厳重な管理のもとにとり行います。
  2. 個人情報の安全対策
    個人情報の不正アクセス、漏洩、紛失、破壊、改ざんなどを防止するための安全対策を実施します。
  3. 法令および倫理綱領の遵守
    個人情報の取扱にあたっては、個人情報保護に関する法令、および研究代表者が所属する大阪国際大学研究倫理規程、また、研究代表者がその一員である公益社団法人日本心理学会ならびに日本観光研究学会の倫理綱領を遵守します。